MEMBER メンバー紹介

サン共同会計事務所のメンバーをご紹介します。
様々な業界、業務において豊富な実績を持ったメンバーがご対応
致します。

代表パートナー

Masahiro Ueda  上田 昌宏

Masahiro Ueda  上田 昌宏

経歴

サン共同会計事務所 代表パートナー
昭和54年 東京都八王子市出身
平成14年より中央青山監査法人金融部に勤務。国内外の金融機関、ファンド、SPC等の会計監査に従事。中央青山監査法人の後身みすず監査法人では、上場準備会社支援を中心に製造業、建設業、サービス業など一般事業会社の会計監査に従事。

平成19年に独立開業。上田公認会計士事務所を設立。
平成20年よりサン共同会計事務所にパートナーとして参画。
平成24年に新設法人向けの管理業務支援会社としてシンアカウンティングサービス株式会社を設立。延べ300社以上の新設法人を支援している。
複数社の社外監査役にも就任し、監査役の立場からの企業指導なども行っている。

明治大学経営学部卒 公認会計士・税理士

担当業務

税務サービスでは、ベンチャー企業や大企業のグループ会社、一般法人、公益法人の会計税務を中心に担当しております。また、マネジメントサービスでは、システム会社と提携し、クライアントのマニュアル作業の改善提案など、伝票システムやクラウドの会計システムを提案から導入まで、IT化に積極的に取り組んでおります。
M&Aサービスでは、弊所パートナーとチームを組んで会計・財務を担当することが多く、弊所の強みでもある各スペシャリストの連携を行っております。また、公益法人サービスは、私の得意分野でもあり、業務遂行にあたっては中心メンバーとなって業務を実施しております。

主な実績

現在、法人150社、その他、公益法人・既存企業や個人を含めると170社ほど、通算では200社以上のお手伝いをしております。

メッセージ

弊所ホームページをご覧いただきありがとうございます。私は平成14年からこの業界に入り、大中小・業種様々な企業のご支援をして参りました。私がこの業界に入りたいと思ったのは多くの企業と深く接することができるからで、ご支援をさせていただくと同時に様々なことを学ばせていただいております。私が最もやりがいを感じるのはお客様に喜んでいただいてその感謝の言葉をいただいたときで、そのときはそれまでの業務の疲れも一気に吹き飛びます。ですので、その言葉を頂きたい一心で自分の中ではなるべく業務に制限を設けず、クライアントのどんな課題であっても何らかの解決策を提示できるよう努力をするよう心がけています。
将来的には多くのクライアントのご支援をさせていただいた中で培った知識・経験をもとに事業を起こし、少しでも皆様に社会に恩返しができるようになりたいと考えています。
とはいえまだまだの人間でございますので、今後も「日々是精進」で努力して参る所存です。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

Hiroo Yagi 八木 裕男

Hiroo Yagi 八木 裕男

経歴

サンFAS株式会社 代表取締役
昭和51年東京都大田区出身
平成11年より国内中小生命保険会社に勤務。営業所長職に従事。
平成14年より中央青山監査法人金融部に勤務。金融機関を中心とした会計監査に従事。
平成18年より税理士法人渡邊芳樹事務所に勤務。法人顧問、組織再編、事業承継対策などの税務業務に従事。
平成20年よりAGSコンサルティングに勤務。M&A業務、経営計画作成及び実行支援、内部統制構築、金融機関対応などのコンサルティング業務に従事。
平成24年よりサン共同会計事務所にパートナーとして参画。

成蹊大学経済学部卒 公認会計士・税理士

担当業務

マネジメントサービスとM&Aサービスを主に担当しています。マネジメントサービスでは、企業再生支援、事業計画作成支援、管理会計導入支援などの業務を手がけております。またM&Aサービスでは、財務デューデリジェンス、バリュエーション、組織再編スキーム構築などの業務を手がけております。

主な実績

現在は、マネジメントサービスを15社、M&Aサービスを年間20社ほどのクライアント様に提供させていただいております。10年間の地道な下積み経験に基づいた“確かなサービス”をモットーにしております。特に印象深い経験としては、リーマンショックの影響により苦境に陥った多くのクライアント様と一丸となって再生に取り組み、クライアント様の黒字化に微力ながら貢献できたことです。

メッセージ

「会計数値」は、企業経営において「飛行機のコックピットの計器」の様なもので、健全な企業経営の実現に重要なものですが、これを正しく読み取ることは容易ではないというのが、私が経験を通じて痛感してきたことです。だからこそ“正確な会計数値”を“信頼できる経営情報”として、いち早くクライアント様へご提供することが、私たち会計事務所の最大の付加価値であると私は考えております。私たちの理念に共感していただけるクライアント様と一日でも早くよいご縁ができることを心より願っております。

Ayumu Asakura 朝倉 歩

Ayumu Asakura 朝倉 歩

経歴

サン共同税理士法人 代表社員
昭和54年東京都杉並区出身
2004年より約12年間、現デロイトトーマツ税理士法人に勤務。シニアマネジャーとしてトーマツ重要クライアント(T40/INNOVATIVE)のうち10社以上の主任を担当。売上高1兆円以上の一部上場企業からグループ子会社まで、延べ1,000社以上の企業に対して税務助言を行ってきた実績を持つ。
2016年よりサン共同会計事務所の代表パートナー及びサン共同税理士法人の代表社員として参画。クライアントサービスだけでなく、税理士法人や弁護士法人からの税務相談や申告書レビュー業務など同業の専門家に対しても多くの税務サービスを提供しており、現在毎月50社以上の申告書をレビューしている。
サン共同税理士法人としては新設法人に対するトータルワンストップサービスを得意としており、創業時の節税対策や創業融資・助成金の支援、IPO支援などを強みとしている。

担当業務

大手企業向けの税務サービス(国際税務・M&A税務など)を中心に担当しております。とくに、大企業・上場企業の税務コンサルタント業務経験が長いため、連結納税導入に関する提案から実行までのサポート業務や、企業の買収・合併のグループ内組織再編のアドバイザリー業務、海外子会社を有する日系企業に対するタックスヘイブン対策税制などの大企業税務業務やオーナー様向けの税務業務などを得意としております。
サン共同税理士法人の代表としてのマネジメント業務や新設法人に対する税務・資金調達支援も行っております。

主な実績

サン共同税理士法人として 4拠点(青山、八王子、板橋、飯田橋)、従業員40名(うち税理士8名、パート10名)、顧客数800社、売上高3億円※2019年時点
主な著書は『詳解連結納税Q&A』(清文社・共著)、『外国税額控除/外国子会社配当益金不算入制度と申告書作成の実務等』(清文社・共著)など税務関連の著書多数。
IT戦略やM&A戦略など税理士向けのセミナー講演の実績多数。セミナーや雑誌記事掲載などメディア実績については下記参照。
サン共同RPAコンサルティング(メディア実績):https://rpa-san-kyodo.jp/#media

株式会社サン共同会計事務所 代表取締役
株式会社スタートアップアカウンティング 代表取締役
サン共同財務支援コンサルティング株式会社 代表取締役
サン共同RPAコンサルティング株式会社 代表取締役
会計事務所RPA研究会株式会社 執行役員
一般社団法人中小企業税務経営研究協会 特別顧問

武蔵大学経済学部卒 税理士

メッセージ

今日、経営環境は不断に変化し、それに対応して税制・会計基準も複雑化してきております。そのため、そうした動向を絶えずキャッチアップし続け、お客様に常に最高水準のサービスを提供するスペシャリストであり続けたいと願い、それを実行し続けていることを自負しております。上場企業をはじめとしたクライアント様の要求水準は高くなる一方ですが、圧倒的に信頼されるスペシャリストとして、深い知的研鑽を積み、専門的な実務経験に裏打ちされた顧客本位のサービスをご提供し続けることを信念に、邁進して参りたいと思っております。

顧問

Fumihiko Sugiura 杉浦 文彦

Fumihiko Sugiura 杉浦 文彦

経歴

昭和19年東京都足立区出身
株式会社朝日新聞社に勤務。
アーサーアンダーセン会計事務所(東京・アメリカ)に勤務。
杉浦会計事務所(サン共同会計事務所の前身)を設立。
日本公認会計士協会理事・実務補修委員長、同監査・会計制度・税制・試験制度各委員、朝日カルチャーセンター講師を歴任。
現在、財団法人日本対がん協会監事、ベルマーク教育助成財団監事

中央大学法学部卒 公認会計士・税理士

CONTACTお問い合わせ

お客様のニーズにあわせて、最適なサービスをご提供致します。
詳しくはお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ

tel:0335725800

このページをご覧の方はこれらのページにも興味をもっています。